ランディのブログ

Air New Zealand unveils beautiful 787-9 Dreamliner livery

最後のフライト

787ドリームライナーの初号機(ZA001号機)が、その最後のフライトを終え、今日(2015年6月22日)中部国際空港セントレアに着陸しました。今後、ZA001号機はここで永久展示される予定です。

ZA001号機着陸の瞬間

ZA001号機着陸の瞬間


東海地方は787型機の機体構造体の生産に携わる多くのサプライヤーが拠点とする地域です。その場所にZA001号機は、いわば里帰りすることができました。この地にZA001号機を寄贈できて、私たちはとても誇りに思っています。

ウォーターキャノンの歓迎を受けるZA001号機

ウォーターキャノンの歓迎を受けるZA001号機


初飛行から最後のフライトまで、ZA001号機は787型機の発展に大きく貢献し、たくさんの思い出を残してくれました。今日からはここ、セントレアでさらに多くの思い出を作っていくでしょう。

ZA001号機最後のフライトを終え、出迎える人々に手を振る3名のパイロット

ZA001号機最後のフライトを終え、出迎える人々に手を振る3名のパイロット


パイロットがサイン入りキャップをプレゼント

パイロットがサイン入りキャップをプレゼント


ZA001号機到着の様子はこちら

Posted on 22 June 2015