ランディのブログ

受注数の飛躍

今日(2月23日)、787ドリームライナーがまた新たな歴史をつくりました。今朝新たに5機受注し、総受注数で767型機を上回ったのです。

ボーイング サウスカロライナで塗装を完了し姿を現した787-10型初号機

ボーイング サウスカロライナで塗装を完了し姿を現した787-10型初号機

約39年前のローンチ以来、767型機の総受注数は1,204機です。これには現在の767フレイターと空中給油機KC-46Aが含まれます。

一方、787型機の総受注数は今日、1,207機になりました。まだ13年という歴史での快挙です。

その過程で、787型機はいくつか目覚ましい記録を打ち立てています:

搭乗客数:1億4,020万人
有償飛行距離:18億マイル
節減できた燃料消費量:126億ポンド(約572万トン)
新たに開設された路線:120路線

また、787型機は世界のお客様67社から受注を獲得し続けているのも素晴らしいことです。数週間後には新しい787-10型機が初飛行の予定で、初納入は来年。そのとき、ドリームライナーのファミリーがすべてそろいます。

あなた自身のドリームライナー体験をシェアしませんか? 今度787型機に乗ったら、その後、写真や動画をソーシャルメディアで「#dreamliner」を付けてシェアしてください。私たちのインタラクティブなウェブページ(英語)に掲載されるかもしれません。同ページではアイコンをクリックしてほかの人たちの体験を見ることができます。投稿方法は下記ビデオで私が解説していますので、どうぞご覧ください。

Posted on 23 February 2017