ランディのブログ

ファンボロー航空ショーを終えて

また一つ航空ショーが終わりました。ファンボローでの慌ただしい毎日の中、最も脚光を浴びたのは、やはり展示飛行です。ほぼ垂直に離陸する737 MAXに誰もが驚き、787型機も目を見張るような飛行で楽しませてくれました。

737 MAX

ファンボロー航空ショーで展示飛行中の737 MAX(以下2点も同様)
※本エントリーの写真撮影(クリケットの写真を除く):Marian Lockhart

 

737 MAX

 

737 MAX

 

ANA塗装の787型機

ファンボローの空を舞うANA塗装の787型機(以下2点も同様)

 

ANA塗装の787型機

 

ANA塗装の787型機

 

期間中に獲得した受注とコミットメントは合計182機、総額270億ドル近くに上り、今年の純受注数は321機に更新されました。パートナーやサプライヤーの皆さんとも一緒に時間を過ごしました。引き続き納入機数で競合メーカーを上回り、開発プログラムを順調に進めることができているのは、皆さんのご協力があってこそです。

737 MAXの前で取材に応じる私

737 MAXの前で取材に応じる私

取材対応に多くの時間を費やした一方で、私たちのチームは地元の伝統も楽しみました。その一つが夜のクリケットです。

クリケットのウォーミングアップ

クリケットのウォーミングアップ

いよいよ明日(7月15日)、ボーイングは100周年を迎えます。私自身の勤続年数も会社の歴史の3分の1に達し、そのことを誇りに思っています。過去、現在を通したボーイングの全従業員に、これほど素晴らしい職場をつくってくれたことに感謝しています。読者の皆さんもこの信じられないようなマイルストーンを一緒に祝っていただけると嬉しいです。そして、次の100年に乾杯!

Posted on 14 July 2016