737型機あれこれ

  • 737型機あれこれ


    • 737ファミリーは、6,000機以上を受注、民間航空機史上最も人気のある航空機ファミリーです
    • 2006年2月13日、ボーイングは5,000機目となる737型機をサウスウェスト航空にデリバリー。最も多く製造された民間航空機としてギネスブックに記録されました
    • 541以上の運航会社により、190ヶ国、1,200都市以上に飛行しています
    • 現在約4,100機以上が運航、世界中の空を飛ぶ25%以上の航空機が737型機です
    • 約1,250機が常に世界各地を飛行しており、約4.6秒に1機が離発着をしています
    • 737型機は、今までに120億人以上の乗客が利用しています
    • 1968年に運航開始以来、737型機は750億マイルを飛行、これは、地球と太陽とを403回往復する距離に相当します
    • 737型機は約2億9,600万時間を飛行、これは、33,789年間に相当します
    • 737型機は、2億3,200万回のフライト記録しています
    • ボーイングが受注した約16,173機の航空機のうち、約34%が737ファミリーです
    • 次世代737型機の1号機がデリバリーされた1997年12月17日には、既に737機の受注がありました
    • 次世代737型機が運航開始後5年で合計飛行時間1,000万時間を記録、これは1機が1,141年間飛行し続けることの相当します
    • 次世代737型機は6年目で1,500機目をデリバリー。他のどの航空機よりも短期間に達成。それまでの記録は、737-300、-400、-500の737クラシックで、10年目。競合機であるA320ファミリーは13年目に記録しています
    • 737型機1機で約50ガロンのペンキを使用。重量は約250ポンド
    • 次世代737型機には約36.6マイルのワイヤーを使用。737クラシックと比較すると4マイル軽減しています
    • 次世代737型機には、約367,000個の部品が装着されています