プレスリリース

Air New Zealand unveils beautiful 787-9 Dreamliner livery

  • ボーイング、2014年度の「ボーイング・サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」を発表

    ~傑出した成果を残した新明和工業など14社と1大学を選出 ~

    ワシントンD.C.発,  2015年4月16日 - ボーイングは4月15日、新明和工業株式会社を「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」に選出しました。同賞は、2014年度を通じてボーイングの成功に貢献し、傑出した成果を残した企業に贈られるものです。

    2014年度の授賞対象となったのは14社と1大学で、新明和工業が選出されたのはMajor Structures(主要構造)部門です。同社は2013年度にも同部門に選出され、2年連続でサプライヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞したのは世界でも数社に限られます。

    ボーイング民間航空機部門でサプライヤー・マネージメント担当バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャーを務めるケント フィッシャーは次のように語っています。「ボーイングが2014年度に成功を収めた理由の大部分は、サプライチェーンで力強い成果を得られたおかげです。私たちは現在、あらゆるビジネス分野で競争激化に直面しています。今後も市場のリーダーであり続けるためには、製品、サービス、サポートに関して持続可能な競争優位性が重要であることを、サプライヤーの皆様にも認識していただかなければなりません。新明和工業はこうした私たちのニーズを理解し、航空会社の皆様の期待に応える、または期待を上回るための取り組みを支援していただきました。ボーイングは顧客サービスに対する強いコミットメントと卓越した性能を一貫して示しながら、リスクを認識・軽減することのできるグローバルなサプライチェーンを構築しなければならないのです」。

    ボーイングの2014年度の調達総額は620億ドルに上り、サプライヤーは世界47カ国・1万3,000社以上に広がっています。ボーイングの製品コストのうち、こうしたサプライヤー提供のコンポーネントや組立済み部品が占める割合は60%以上に達しています。

    新明和工業取締役・専務執行役員の石丸寛二氏は次のように語っています。
    「私たちはこれまで、安全性や品質、デリバリー、コストを重視してきました。777型機と787型機で生産レートが上がったのは、私たち全員にとって喜ばしいことです。オートメーションと省力化の施策によって生産コストを低減し、さらなる改善アイデアを見つけることができました。このような栄えある賞を2年連続で受賞でき、誠にありがとうございました」

    サプライヤーの選出には統計的な手法が用いられます。優秀なサプライヤーに選ばれるには、品質、納期遵守、納入後のアフターケア、価格等の条件をクリアしながら、顧客ニーズの変化を予測して対応する能力が求められます。

    2014年度ボーイング・サプライヤー・オブ・ザ・イヤー 受賞サプライヤー
    Leader’s Choice Awards(リーダーズ・チョイス賞)受賞サプライヤー
    Advantage(アドバンテージ=費用・効果目標を達成)
    Universal Alloy Corporation – 米ジョージア州カントン
    Alliance(アライアンス=新製品の導入リスクを分担)
    Avis Budget Group - 米カリフォルニア州サンフランシスコ
    Innovation(革新性=研究開発分野での取り組み)
    California Institute of Technology (CALTECH) - 米カリフォルニア州パサデナ
    Pathfinder(パスファインダー=パフォーマンスの飛躍的改善)
    Rolls-Royce – 米インディアナ州インディアナポリス

    Category Awards(部門賞)受賞サプライヤー
    Aerospace Support(航空宇宙サポート)
    Science and Engineering Services, LLC – 米アラバマ州ハンツビル
    Avionics(アビオニクス)
    Ball Aerospace & Technologies Corp. – 米コロラド州ウェストミンスター
    Common Aerospace Commodity(航空宇宙共通部品)
    TW Metals – 米ワシントン州ウッディンビル
    Diversity(多様性)
    Anodyne, Inc. – 米カリフォルニア州サンタアナ
    Electronics/Hydraulics/Mechanical(電子工学/流体力学/メカニカル)
    Michelin Aircraft Tires   – 米ワシントン州ケント
    Interiors(インテリア)
    FELLFAB Limited – カナダ・ハミルトン
    Non-Production(非製品)
    RB Enterprises – 米ワシントン州ムキルテオ
    Non-Production – Safety(非製品 - 安全性)
    Zebra Technologies Corporation – 米イリノイ州ヴァーノンヒルズ
    Major Structures(主要構造)
    新明和工業株式会社 - 日本・兵庫県
    Outside Manufacturing(外部生産)
    Onamac Industries – 米ワシントン州エベレット
    Technology(テクノロジー)
    Novator AB - スウェーデン・スパンガ